大腸検査でがんを予防しよう!

BUSINESS TREND 大腸検査でがんを予防しよう! 2019.09.06

スーパードクター明星智洋による『働く大人の健康法』では、最近著書「先生!本当に正しい『がん』の知識を教えてください!」を出版された明星先生にお越しいただき、弊社代表の吉崎誠二との対談を通じて現代のがん診療について学んでいきます。
第6回では、大腸がんの予防法と、女性のがんの原因になる意外な食べ物についてお話ししてもらいます。

スーパードクター明星による『働く大人の健康法』第6回~大腸検査でがんを予防しよう!~

今回のキーワード
大腸検査
・卵ががんの原因

つらい大腸検査……大腸がん予防には重要

つらい大腸検査……大腸がん予防には重要

吉崎「僕大腸カメラって嫌や嫌やと思いながら4年ごとくらいでしてるけど、どうにかなりません?」

先生「大腸カメラって2リットルも下剤を飲まないといけなくてしんどいから、みんなやりたくないよね。そこは腫瘍マーカーで補完できるんだ。腫瘍マーカーが上がっていたら大腸検査もしませんかっていう風にね」

吉崎「大腸カメラの代わりに腫瘍マーカーでもいいんですね」

先生「あと、大腸検査に関しては便潜血は毎年やった方がいい。もし過去便潜血に引っかかって大腸カメラ検査をしてポリープがあった人は、2年に1回は大腸カメラをやった方がいいね。裏を返せばそれをやっていれば大腸がんになることはまずない。なぜかって言うと大腸がんというのは良性のポリープががん化したものなんだ。いきなりがんができるわけではない。つまりポリープのうちに摘んでおけばまず大腸がんにはならない

吉崎「そうなんですね。でも大腸がんで亡くなる人って多いですよね」

先生「特に女性に多いね。死につながるがんの中でどのがんが一番多いのかっていうと、男性と女性で違って、男性は肺がんで女性は大腸がんなんだ。便秘や肥満、高脂肪食、お酒が大腸がんの主な原因だね。でも毎年もしくは2年に1回大腸カメラをやれば予防できるんだよね。だから大腸がんを予防するのはとっても簡単なんだ」

卵ががんの原因に??

先生「あと、実は卵が女性のがんを増やす原因になっているらしいよ。1日2個以上食べると女性だけがんが増えるんだって」

吉崎「え、なんでですか!?」

先生「卵を食べることによってがんの発生率が上がるっていうのは、理由はよく分かってはいないんだ。なんらかのホルモンが作用しているんだろうけど。ただ、何万人規模の大規模試験をしてエビデンスが出ているみたいだね。何にせよそういった普段からの心がけががん予防のために重要になるんだね」

(続きます)

前の記事 【第5回】がん発見に役立つ検査はどれ??
次の記事 【第7回】アルコールは健康に良い?がんになりやすい習慣とは

  • 2019.09.17  BUSINESS TREND 男性特有のがん・女性特有のがん # #

  • 2019.08.30  BUSINESS TREND 治りにくいがんの見つけ方 # #

  • 2019.08.22  BUSINESS TREND そもそも『がん』って何?腫瘍との違いって? # #

  • 2019.08.22  BUSINESS TREND 抗がん剤治療ってこんなにも進歩してる! # #

  • 2019.09.25  BUSINESS TREND 寿命が延びると生じる問題とは?? # #

PAGE TOP