住宅着工戸数【5月】

DATA 住宅着工戸数【5月】 2020.07.01

  出典:国土交通省

5月の新設住宅着工は、持家、貸家及び分譲住宅が減少したため、全体で前年同月比12.3%の減少となりました。
利用関係別では、持家が1万9,696戸(前年同月比20.7%減)で、10ヵ月連続の減少。貸家は2万4,040戸(同8.1%減)と、21ヵ月連続の減少となりました。分譲住宅は1万9,602戸(同7.6%減)と、7ヵ月連続の減少。分譲住宅のうち、マンションは9,137戸(同0.3%減)、一戸建住宅は1万381戸(同12.8%減)となっています。

関連記事:意外と知らない?住宅着工戸数を深堀

  • 2019.08.22  BUSINESS TREND 意外と知らない?住宅着工戸数を深堀 #

  • 2020.02.07  DATA 低迷が続く貸家着工戸数 個人向けアパートローンの貸出がどれ程減っているのか #

PAGE TOP